技術士は文部科学省登録の中立で高等な技術者です。
労働安全コンサルタントは安心して働ける職場にするための
労働安全衛生法の規定による労働安全の専門家です。
HOME > 用語集
  • 全部
  • 安全工学
  • 労働安全・衛生
  • ヒューマンファクター
  • 役立ち情報
用語集

用語

用語
英文
説明と定義
画像とダウンロード
関連規格、指針、文献等 条項番号等 最終更新日
バリア
barrier
通常の方向からの接近による接触を防護する部分。バリアに要求される事項は:
・充電部の前面に設置する
・容易に接近が可能であれば、バリアの保護等級はIP4X以上とする
・バリアは鍵または工具を使わなければ取り外せない構造であること
・JIS C 60364-004-041 附属書Aに詳細な記述がある。
関連用語 オブスタクル
(注記) 高電圧、特別高電圧施設(IEC 61936-1)では、バリアは開口部のない高さ 1800mm 以上の固体壁,開口部のある高さ 1800mm 以上のワイヤメッシュ,スクリーンあるいは固体壁のことをいっており,人が意図的に危険区域に侵入しようとしても容易に侵入することを防止するもので,その高さは 1800mm 以上が要求されている。
IEC 60204-1
IEC60364
IEC61936-1
3.3
412.4
3.4.4
2021.09.02