技術士は文部科学省登録の中立で高等な技術者です。
労働安全コンサルタントは安心して働ける職場にするための
労働安全衛生法の規定による労働安全の専門家です。
HOME > 用語集
  • 全部
  • 安全工学
  • 労働安全・衛生
  • ヒューマンファクター
  • 役立ち情報
用語集

用語

用語
英文
説明と定義
画像とダウンロード
関連規格、指針、文献等 条項番号等 最終更新日
帰納法
induction method
推論の基本(演繹法と帰納法)の一つ。観察や実験によって多くのデータを収集し、そこから一般的・普遍的な規則・法則を見いだそうとする方法のこと。
帰納法を新しい学問として提唱したのが西洋哲学の二大潮流のひとつ”経験論”の祖といわれるベーコンである。
帰納法の難点は、経験によってもたらされた知識はどこまで行っても「多分そうだろう」という程度の知識(俄然的知識)に留まることである。
演繹法参照。
2019.02.22